2022年9月27日火曜日

U-10学年別(低)県南予選

 茨城県学年別少年サッカー大会低学年県南予選

チームとしてうまくいかない時期もありましたが、練習や練習試合でチームとしてまとまり

ベストな状態で臨みました。

台風も去り晴天の中で

集合時から選手全員が集中し試合に臨みました










いざ本番。作戦会議も真剣



話を聞くのが苦手だったチームでしたが、

コーチからの作戦も真剣に聞き、時には自分たちの言葉で

意見を言える選手も出てきました。


対戦した2チームとも粘り強いサッカーでなかなか自分達の

ペースにさせてもらえませんでした。

接戦で常に気を許せない展開となりました。

1勝1分けで県大会出場決定!



祝 県大会出場決定

選手たちが主体的に考え、自分達で切り開く。

全選手が自分たちのベストを尽くし成長できるチームになるよう 今後も様々な工夫や

サポートをしていきたいと思います。

対戦頂いたチームの皆様、そして温かい声援をいただきましたご父兄の皆様、

ありがとうございました。これからもサポートよろしくお願いします!








2022年9月26日月曜日

作戦会議⁈

 ある日の練習日、ミニゲームの合間の一コマ

「ああしよう!」「こうしよう!」

何やら作戦会議のようです!!

2022年9月10日土曜日

9/4 U-9キッズリーグ

FC北条さんと吉沼U-8+U9-2名参加しました。

たっぷり4試合、勝利を引き寄せることは出来ませんでしたが
学年が上のチームにも怯むことなくボールを奪いに行き
奪った後は自分でボールを運ぶ。
年貯さんの3人も果敢にチャレンジ。アシストも生まれました。



U9の2名もコーチからのテーマ「球際の寄せ」を理解し素早い寄せから必死で食らいつき 課題をクリア。
みんな今出来ることを一生懸命チャレンジする姿勢が見ることができました。
これからが楽しみです。

本日対戦頂いたチームのみなさん、
温かい声援を頂きましたご父兄の方々、
ありがとうございました。



2022年8月12日金曜日

7/31 八千代SS交流大会2022

 夏のチャレンジ第2弾!
7月31日(日)、八千代SS交流大会2022にご招待いただきました。

U-12カテゴリーの本大会ですが、この日は5年生メンバーを中心にチャレンジ、6年生にサポートをしてもらいました。

集合写真。いい顔しています!

さぁ、入場!青空のもとで。

左サイドからのチャレンジ

GKからいいコーチングがかかります!

中盤での攻防

1点を目指してチャレンジ!

6チームでの交流戦、気持ち良い青空と芝、素晴らしい環境で1日過ごすことができました。

素晴らしい大会をありがとうございました。

八千代SSの皆様、素晴らしい大会にご招待いただきありがとうございました!
また、写真も八千代SSのご父兄より提供いただきましたm(_ _)m

暑い日が続きますが、夏のチャレンジはまだまだ続きます!
たくさんの経験を楽しみながら、成長していきましょう。

2022年8月11日木曜日

U-12 小麦の奴隷宇都宮店カップ(ファルケカップ、7/30)

夏のチャレンジ第1弾!7月30日(土)U-12チームは栃木県さくら市で開催された「小麦の奴隷宇都宮店カップ(ファルケカップ)」に参加しました。関東各地から強豪が集う大会に日帰り遠征での参加。自分たちがどこまでできるのか?期待と緊張のなかでチャレンジです!

ちょっと緊張の表情?

午前の予選リーグ、相手のレベルの高さにあまり余裕のない試合展開でもありましたが、考えて動くことの重要さに改めて気付かされたゲームばかりでした。判断・動き出しの早さは、相手チームから学ぶことも多かったですね。
午後のトーナメント戦では次第に固さも取れてきて、マイボールで進める意図したプレーも増えて来ましたね。

vs みはらSC(栃木)

次のプレーの予測ができたかな?

vs 上尾朝日A(埼玉)

チャレンジすることが重要

vs FCクラッキ(埼玉)

一瞬の迷いが失点につながります

vs おおぞらSC(栃木)

良い崩しからの得点もありました

1日で5試合、夏の遠征、みんな楽しむことができたかな。
この夏に磨きをかけたい、「良い予測と意図したプレー」。この遠征ではたくさんのヒントをもらえたと思います。うまくいったこと、うまくいかなかったこと、楽しさとともにしっかり持ち帰りましょう!

対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました!
主催のファルケSVの皆様、素晴らしい大会に参加させていただきありがとうございました。
ぜひまた、近々対戦させていただけることを楽しみにしています。

集合写真!

ご父兄の皆様、遠征に際しては準備や送迎へのご協力を頂きありがとうございました!

2022年8月8日月曜日

交流戦 第2節(U8の部)

 今月から定期的に開催させて頂くことになった「交流戦」

第2節はMAENO D2CさんとU-10・U-8での対戦です。

炎天下の中、3対3の試合を6本、コートサイズを変えて5対5の試合を2本。

全員がボールニ触れる機会をたくさん作れ、たくさんのゴールも生まれて

良い練習試合になりました。

MAENO D2Cさん、次節もまたよろしくお願い致します。

暑い中サポート頂きましたご父兄のみなさん、ありがとうございました。

2022年7月2日土曜日

U-12 学年別(高)県大会1日目(6/26)

 6月26日(日)、U-12チームの5・6年生は「JA共済CUP2022 第49回茨城県学年別少年サッカー大会」県大会1日目に挑みました。
まだ6月だというのに、この週末は各地35℃を超える猛暑日。
会場となった卜伝の郷運動公園も酷暑の中での試合となり、前半・後半の間にそれぞれ3分間のクーリングブレイクを挟んで行われました。

本部挨拶のあとグラウンドの確認

試合までのアップ、広い人工芝だけど暑い!

<1回戦 vs波野SSS(県東)>
初戦はアウェーの赤ユニフォームで臨みました。
県大会特有の緊張…というよりも、この暑さの中どこまでプレーができるかという不安をよそに、選手たちは普段どおりのプレーを前半から見せてくれました。
前半の早い段階で先制することに成功。「自分たちにできること」「磨いてきた周囲との連携」で、自分たちのペースを県大会のピッチでも表現できました。
後半、疲れから次第に相手のリズムになる厳しい時間帯もありましたが、暑い中を懸命なディフェンスでしのぎきり、この年代での県大会初勝利!1回戦突破を決めました。

1回戦はアウェーユニフォーム

一進一退の攻防

真剣な表情

酷暑の中も集中してプレーができました

後方からのビルドアップ


<2回戦 vsFC古河(県西)>
ホームの青いユニフォームに着替えて挑んだ2回戦。暑さが増すだけでなく風も強まって北コンディションの中、2日目に進出できるか、チャレンジです。
その前半開始のホイッスル直後、相手選手の狙ったキックオフゴールが風にも乗りゴールに吸い込まれてしまいます。
1点ビハインドからスタートした試合。すぐに気持ちを切り替えますが風下で相手の攻撃を受ける後半は守勢。後半終了間際にもロングシュートを決められて、0-2で折り返しました。
後半、相手の連携に後手に回ることも多かったですが、最後まで選手間での声を止めずに複数名での守備を続けました。
攻撃も、厳しい中盤も展開のスピードを上げて、両サイドもプレースピードを落とさず最後まで1点を狙い続けました。
後半のクーリングブレイクの後の時間、相手の後ろからのビルドアップに対してトップの2人がフォアプレスを仕掛け、GKまで戻したボールを奪いきって1点を取り返しました。
暑さの中最後まで諦めないプレーをみせてくれましたが、終了のホイッスル。
今回は2回戦敗退となりました。

2回戦はホームの青、ベスト16を掛けてチャレンジ!

相手の攻撃の鋭さに翻弄されるシーンも

GKの活躍するシーンも多くなりました

中盤もスペースの無い中奮闘

流れの中からの崩し

1対1の仕掛け、最後まで1点を奪うために

昨年度のU11DEPOカップでは、同じ卜伝の郷運動公園で1回戦で敗れましたが、「もう一度この場所で試合をして、今度こそ勝ちたい!」と話してくれた選手がいました。
その新たな「目標」に対して、努力してきた結果を、この日しっかりと表現してくれた素晴らしいチャレンジでした。
県大会という公式戦の場であるため、試合に出場できなかった選手がいました。ですが、この日までに取り組んできたチーム全員の成長が、チームとしてひとつになったからこそ得られる結果です。
この4ヶ月、予選やTMなどを通して、たくさんの経験を成長に変えてきました。
ときに壁にぶつかり悩む選手もありましたが、選手全員で共有しながら取り組んでいく中で、選手間でお互いをもっと理解し、どうしたいのかを共有することができてきました。
特に、お互いの成長を認め合うことができていることが、しっかりとチームを成長に導いてくれてるとコーチたちは感じています。

今日得たものと届かなかったもの。
それがまた、みんなの次の目標へと変わります。
そのみんなの目標に向け、また明日からチャレンジしていきましょう!

県大会の舞台で対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました。
ご父兄の皆様、この日も温かい応援・サポートをありがとうございました。